〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-23-23
恵比寿スクエア6F

別注品のオリジナルグッズ・ノベルティの専門会社

新型コロナウイルス
対策グッズの購入はこちら

新型コロナウイルス対策グッズ 新型コロナウイルス対策グッズ

2021.10.21 UP!

国際サステナブルファッションEXPO出展レポート
SDGsを意識した資材やノベルティ・記念品が製作可能に

国際サステナブルファッションEXPO出展レポートSDGsを意識した資材やノベルティ・記念品が製作可能に

 オリジナルグッズを製作するアイグッズ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、2021年10月18日(月)から20日(水)まで東京ビッグサイト西展示棟にて行われた「第1回 国際 サステナブルファッションEXPO【秋】」(主催:RX Japan株式会社)にて、コーヒーかすを再利用したサステナブルグッズを新たにお披露目いたしました。

 今回の展示では、OEM製作サービス品と、当社オリジナル製品の同時展示を実施。コーヒーかすを利用したグッズのOEM製作サービスと、『SUS coffee』ブランドと題した当社オリジナルグッズ新製品の販売は、サステナブルグッズ制作特設サイト『SUSPRO』(https://sus.i-goods.co.jp/)にて、12月よりサービス提供を開始します。

コーヒーかす繊維を使用したエプロン、靴下、ランチバックのOEM制作(ロゴ入れ)が可能

 コーヒーかす繊維使ったグッズのOEM制作サービスではエプロン、靴下、ランチバックを展開。コーヒーかすを繊維に練りこむことによってヴァージン素材を削減し、地球環境に配慮したグッズを制作することができます。これら製品にはオリジナルのロゴを入れることができ、企業の資材やノベルティ・記念品に活用が可能です。エプロンは最低ロット3,000個〜、靴下、ランチバックは最低ロット5,000個〜受け付けています。

コーヒーならではの風合いで、資材や記念品もサステナブルかつおしゃれに演出
コーヒーならではの風合いで、資材や記念品もサステナブルかつおしゃれに演出

 また、縫製品の他に雑貨のOEM製作サービスも展開しています。樹脂にコーヒーかすを練りこんだならではの風合いと高級感がある形状で記念品におすすめなボールペン・リングノートや、スプーン、フォーク、箸の3点セットでランチタイムに利用しやすい、もみ殻を使用したカトラリーセットもロゴ入れ製作が可能です。すべて最低ロット500個〜受け付けています。

※各グッズの最低ロット数に関して、時期によって異なる場合があります。最新情報は当社サイト(https://sus.i-goods.co.jp/oem)をご参照ください。

 サステナブル素材を使ったノベルティや記念品を製作することで、今までとは一風変わったプロモーションに役立ちます。またサステナブル資材の導入は現状で使用しているものとの置き換えがしやすく、SDGsへの一歩を踏み出すのに適しているとご好評をいただいています。

(左)もみ殻カトラリー  / (右)コーヒーかすボールペン
(左)もみ殻カトラリー / (右)コーヒーかすボールペン
コーヒーかすリングノート
コーヒーかすリングノート

当社オリジナルグッズ『SUS coffee』新シリーズにも注目集まる

当社オリジナルグッズ『SUS coffee』新シリーズにも注目集まる

 さらに、廃棄されるコーヒーかすを資源として使用し、新たなグッズとして生まれ変わらせた当社オリジナルグッズ『SUS coffee』シリーズの新商品もお披露目いたしました。コーヒーという身近な嗜好品から生まれたエコグッズは一般消費者の方への馴染みもよく、飲食店をはじめとする数多くの企業より注目をいただきました。

 コーヒーは、抽出後にかすとして出るゴミの大量廃棄が問題視されており、とくに使用済みのコーヒー豆かすは、温室効果の高いメタンガスを生成することから環境にも悪影響を及ぼすと言われています。当社はこの問題に着目し、プラスチックの削減とメタンガス排出の軽減を目指し、製品化にいたりました。
 先行して2021年7月に販売を開始した『SUS coffee タンブラー』や『SUS coffee ノートブック』は早々に話題を呼び、東急ハンズ・ヨドバシカメラ・LOFTなどの量販店にて販売を拡大しています。今回はシリーズ第二弾として、コーヒー器具4種・生活雑貨3種を新しく発表。より日常生活に馴染んだラインアップで、サステナブルを日常に溶け込ませます。

SUS coffee coffee mill/SUS coffee thermo tumbler
(左)SUS coffee coffee mill 【希望小売価格】2,750円(税込) / (中央・右)SUS coffee thermo tumbler(480ml) 【希望小売価格】2,640円(税込)

 「コーヒーかすからできたコーヒー器具」というキャッチーなテーマで展開しているコーヒー雑貨は、ドリッパー、ミル、フレンチプレス、ビーンズクリップの4商品のラインアップです。コーヒー好きな方への贈り物のほか、マットなブラウンを基調にしているので、部屋をシックに演出するインテリアとして飾ることも可能です。
 コーヒーかすを使った生活雑貨では、サーモタンブラー、ステレンスタンブラー、サーモマグカップの3商品のラインアップ。どれも真空断熱二重構造で、夏は汗がかきにくく、冬は温かさが持続しオールシーズンで使えます。サーモタンブラー、ステレンスタンブラーは底面に吸盤がついており、倒れにくいのも嬉しいポイントです。以上の新製品はどれも12月より当社楽天サイト(https://www.rakuten.ne.jp/gold/igoods/suspro/)にて販売予定のほか、全国の量販店にても順次発売を開始する予定です。

サステナブル素材を使用した特注グッズの製作など 今後の展望

 当社では、OEM(ロゴ入れ)製作・オリジナルサステナブルグッズの企画開発以外にも、パイナップルレザーやウォッシャブルペーパーなど、今話題のサステナブル素材を使った特注オリジナルグッズを数千個単位〜企画生産が可能です。詳しくは当社サステナブルグッズ特設サイト『SUSPRO』(https://sus.i-goods.co.jp/)にてお問い合わせください。
 当社の今後の展望としては、今回の展示会でも反響が大きかった『SUS coffee』の開発に力を入れ、シリーズ展開を拡張していくほか、新しいサステナブル素材を積極的に仕入れ、グッズ製作の可能性を切り拓いてまいります。各企業様のご要望を柔軟に取り入れ、ものづくりを通したサステナブルな活動に尽力いたします。

ものづくりを通したサステナブルな活動に尽力いたします。
アイグッズ(株) SUSブランド製品開発チーム

 アイグッズは今後もサステナブルグッズの発展に尽力し、社会のSDGs促進に貢献してまいります。

【国際サステナブルファッションEXPOとは】

RX Japanが主催する法人向け展示会イベント。エコ、リサイクル、アニマルフリー、エシカル、オーガニック、フェアトレードなど、最新のサステナビリティを考慮したファッション製品・素材が世界中から24,000種出展する日本初の専門展。

【出展概要】
展示会名:第1回 国際 サステナブル ファッション EXPO【秋】
主催:RX Japan株式会社
開催日時:2021年10月18日(月)~10月20日(水)
会場:東京ビッグサイト 西1ホール(東京都江東区有明3丁目11−1)
展示会ウェブサイト:https://www.fashion-tokyo.jp/ja-jp/shows/sus.html
当社ブース番号:A西ホール A1-9
当社展示内容:
 7月に発売を開始した「SUS coffeeタンブラー・ノート」に追随し、新商品のコーヒー生活雑貨3商品、コーヒー器具4商品、またコーヒーかすからできた靴下・エプロン・ランチバック・ボールペン、もみ殻カトラリーのOEM製作サービス展示

【オリジナル製品・OEMサービス概要】
提供開始日:2021年12月
※個人向けの小口販売は現在行っておりません。ご了承ください。
販売・OEM制作注文場所:
サステナブルグッズ製作専門サイト『SUSPRO(サスプロ)』 https://sus.i-goods.co.jp/
※見積依頼は、お問い合わせフォームからお申し込みください。
商品に関するお問い合わせ先 :アイグッズ株式会社  SUSブランド 製品開発チーム
フリーダイヤル 0120-83-6333 / Email info@i-goods.co.jp

【SUS coffeeとは】
 sustainable と coffee を掛け合わせた SUS coffee(サスコーヒー)は、当社が手がけるオリジナルサステナブルブランドです。当社は設立以来、企業のオリジナルグッズやノベルティの企画・製造・販売を行ってまいりました。創業からずっとものづくりをしている企業として、プラスチックをはじめ、地球環境問題についても課題と捉え、ものづくりを通した社会貢献をしたいと考案。そのような時、社内の「いつも社員のほとんどがコンビニのコーヒーを飲んでいるけれど、使い捨てのプラスチック容器が毎回捨てられていてもったいないよね。」という何気ない会話から、資源を再利用して脱プラスチックを目指しつつ、メタンガスの排出も軽減。さらにグッズの開発以外にも、販売収益を寄付に回す等の構想を考えました。それが『SUS coffee』 ブランド立ち上げのはじまりです。
エコな商品を、少しでも身近に感じてほしい。そんな想いから、「シンプルで洗練された飽きのこないデザイン」「毎日使える使い勝手の良さ」「手が届きやすい価格帯」この3つにこだわり、製品開発をすすめました。今後も男女問わず使用できるおしゃれなサステナブル雑貨の企画開発を推進する予定です。

<SUS coffee 5つのポリシー>
①コーヒーかすを再利用し、プラスチックを削減したサステナブル性
②製造段階から「環境の負荷」を意識した生産管理
③コーヒかすの風合いを生かし、高級感のあるデザインでワクワク感の提供
④売上の一部を継続寄付し、食品廃棄物の削減から飢餓の撲滅へ
⑤エコだから高いという障壁を削除する選びやすさ
⑥エコ素材でも既存製品と同等以上の価値を提供する使いやすさ

関連コンテンツ