〒108-0073 東京都港区三田1-1-15 Azabu 3F

アイグッズの新卒採用

新型コロナウイルス
対策グッズの購入はこちら

新型コロナウイルス対策グッズ 新型コロナウイルス対策グッズ

本物の価値を提供できる、一人前の社会人を目指して。

グッズディレクター インタビュー

グッズディレクター インタビュー

GOODS DIRECTOR INTERVIEW

会社の理念が浸透し、
一体感を持って働ける職場

アイグッズとの出会いについて教えてください
就職活動ではあまり明確な軸は定めず、化粧品業界やテレビ業界、航空業界など、本当に幅広く、色々な会社を見るようにしていました。そうしてたくさんの会社を見て行く中で感じたのが、事業そのものよりも理念や考え方に共感できるかどうかが大切、ということだったのです。

そうした気付きを得たタイミングで、偶然アイグッズに出会ったのですが、ここでは会社の理念や想いというものが社員全体に浸透していると素直に感じることができました。社員の人たちも本当に親切で優しく、私たち就活生を本当に仲間として受け入れたいと思ってくれていることも強く伝わってきました。

グッズ制作の会社は他にも受けていましたが、こうした会社全体の一体感やあたたかい雰囲気はアイグッズにしかなく、そこが決め手となって、アイグッズへの入社を決意しました。

与えられる学生から、与える社会人へ

入社前に、アイグッズのインターン生としてスキルを磨いたそうですね
グッズディレクター インタビュー はい。内定者時代からグッズディレクターとして、先輩社員の営業に同行させていただいたり、学生という立場を活かして、同じ学生に対してアプローチをする新卒採用チームとしての業務をやらせていただきました。まだまだ社会人経験もない自分を戦力として捉えていただき、且つ教育までしていただけたことに、とても感謝しています。

学生生活は、いわば与えられる側。しかし、社会人になった途端、与える側の立場にならなければなりません。アイグッズのように学生時代からちょっとずつ仕事を教えてもらえれば、一足先に社会を学ぶことができるので、社会人になるという不安も大きく軽減することができます。

入社までに少しでも多くの知識を身に付け、スキルを磨いていくことができれば、入社後に良いスタートダッシュを切ることもできます。スタートダッシュができれば、それだけ自分に自信が持てるはずですし、難しい仕事にも早めにチャレンジできるからこそ、成長も早まるのではないでしょうか。そうした若手の成長のためのサポートも、会社全体で親身に行ってくれているのが分かるので、アイグッズは成長に貪欲な人にとっても、非常に向いている職場だと思います。
グッズディレクター インタビュー

お互いに刺激し、高め合うことができる環境

アイグッズならではの魅力とはどのようなものですか
ありきたりな話かもしれませんが、人の良さは日本一だと思います。入社理由として、会社の一体感があるということをお伝えしましたが、社員全員が同じ方向を向いて、同じだけのパワーで走れる会社は、私が受けた数々の企業の中には無かったように思います。

一体感があるからこそ、お互いがお互いの良いところを伸ばしあい、本来持っている以上の力を出せているのではないでしょうか。経験の有無や社歴の長い短いなどで、意見が通らないといったことは一切ありません。すべての社員が平等に意見を言い、かつ尊重されながら仕事をしていくことができるんです。

逆に言えば、誰かの指示に従うだけの働き方より、自ら積極的に仕事を生み出していくような働き方がしたい人に向いていると思います。努力した分だけ自分が成長できて、それがチームや会社の原動力となり、多くの人に貢献できる自分になれるのではないでしょうか。

自分自身と真剣に向き合い、
後悔しない就職活動を

就活生にメッセージをお願いします
既に色々な場面で言われているかもしれませんが、自己分析は本当に力を入れて取り組んで欲しいと思います。自分って何だろう、どんな働き方がしたいんだろう、という問いは、就活の時だけではなく、今後のキャリアを描いていく上でも絶対に必要な要素。決まった正解がないからこそ、じっくりと時間を掛けて、自分自身で納得できる答えを見つけ出して欲しいと思います。

そうして自分の中の軸ができれば、各社が持っている本質的な魅力にも気付けるようになるはずです。逆に自分の中の軸がない状態で会社を見ても、給料が高い、休みが多い、といった目先のメリットしか見つけられないかもしれません。

自分が最も輝ける会社を、じっくり時間を掛けながら見つけてください。

グッズディレクションチーム

グッズディレクションチーム

学生時代はアカペラサークルや飲食店でのアルバイト、さらには教育実習などに精力的に取り組む。国立大学卒業後、アイグッズの理念に共感し入社を決意。真面目で努力家な性格を活かし、グッズディレクターとしての基礎を学びながら、2018年から内定者として新卒採用チームに所属し、合同説明会や説明会ではプレゼンターとして年間1,000名以上の学生に熱い想いを届けている。

この先輩と話す