オリジナルグッズの企画生産

お役立ち資料
お問い合わせ
COMPANY
COMPANY
COMPANY
COMPANY

MESSAGE

当社が位置しているものづくりの業界は
大量生産・大量消費を促すものであり、
事業柄エコではないことから、
SDGsに反している側面があります。

しかし、環境・労働問題において
課題が山積している業界に身を置くからこそ、
私たちは現実にしっかり向き合うべきであり、
一歩一歩挑戦していくことに
価値があると考えています。

また、私たちが注力すべきは
事業の側面だけに留まりません。
健全な組織づくり、働きがいの創出…
企業ビジョンでもある
「1000年成長し、お客様に価値を届け続ける」を
実現可能にさせるため、課題に対して
いち早く行動できる組織を目指し続けます。

当社の活動を通して、
「持続可能」を「実現可能」に。

PRIORITY ISSUES

01

サステナブルなものづくり

対象のゴール

サステナブルグッズの拡販を目指し、サーキュラーエコノミーへ積極的に挑戦していきます。

重点課題 1サステナブルグッズの
拡大

サステナブルグッズ
受注
5%へ底上げ
(〜2025)

サステナブルグッズ
受注
10%へ底上げ
(〜2030)

重点課題 2サステナブルグッズの
拡販

サステナブル
ブランドの
立ち上げ
(〜2025)

自社ECサイトの
立ち上げ・拡販
(〜2030)

重点課題 3サーキュラーエコノミーの
実施

企業とのパートナー
提携3社(〜2025)

サーキュラーエコノ
ミーを実施した
メーカー品の販売
(〜2030)

02

SDGsの選択肢を広げる情報発信

対象のゴール

メディアを活用した情報発信で、SDGsの選択肢を全ての人に与えるための仕組みづくりの構築を目指します。

重点課題 1メディアによる
情報発信

SDGsメディアの
立ち上げ
(〜2025)

SDGsメディア
パートナー企業
10社以上(〜2030)

重点課題 2環境配慮に関する
イベントの実施

サステナブル自社展
示会の開催
(〜2025)

自社展示会・
講演会の実施(〜2030)

03

パフォーマンスを発揮できる
環境づくり

対象のゴール

弊社に関わる人すべてが、心身ともに幸せに働く会社づくりを実現します。また、多様な人材が成長できる環境を目指します。

重点課題 1長く働き続けられる
会社づくり

働きがいランキング
小規模部門 20位以内(〜2025)

働きがいランキング
中規模部門 15位以内(〜2030)

重点課題 2サプライチェーン
マネジメント

グローバル人材の
採用(3名)

海外生産工場の
設立

重点課題 3女性の活躍を後押しする
環境づくり

女性管理職の
社内占有率30%
(〜2025)

女性管理職の
社内占有率50%
(〜2030)

METHOD

重点課題の特定に向けて、社会への影響度および緊急度を二軸に、課題候補の絞り込みを行いました。各部門長が集まり、バリューチェーンマッピングなどさまざまな視点から分析した社内会議の様子をご紹介します。

詳しくみる

PROMOTION SYSTEM

ALIGNMENT

弊社のSDGsの取り組みは社内で止まることなく、諸団体のさまざまな活動に賛同し、グッズの収益を一部寄付するなど、外部組織と活発な連携を行なっています。

詳しくみる

SUSTAINABLE GOODS

SDGs関連雑貨を企画・製造しています

PAGE TOP