オリジナルグッズの企画生産

お役立ち資料
お問い合わせ
NEWS
NEWS
NEWS
NEWS

その他メディア

2022.05.11 UP

【雑誌掲載】「veggy」vol.82 2022年6月号Sustainable循環する暮らし

 2022年5月10日(火)発売、キラジェンヌ株式会社発行の雑誌『veggy vol.82 2022年6月号』にて弊社オリジナルサステナブル商品『SUS coffee mill(サスコーヒーミル)』が掲載されました。

【雑誌掲載】「veggy」vol.82 2022年6月号 Sustainable循環する暮らし
【雑誌掲載】「veggy」vol.82 2022年6月号 Sustainable循環する暮らし

 今回の特集は「循環させていく、これからの暮らし方ガイド」。心地よい未来のための選択肢として、地球に優しいキッチン雑貨、使い捨てないコーヒーフィルターや廃材を使用したマグカップなどのコーヒー雑貨が紹介されています。
 全国の書店・コンビニでお買い求めいただけます。

キッチンインテリアとしてもオススメ「SUS coffee mill」

 廃棄されるコーヒーカスを本体に使用したコーヒーミル。最大6杯分の粉が挽け、レバーで好みの粗さに調整できます。本体中央には滑り止めが付いており、転倒防止の安心仕様です。丸みを帯びた上品な形状とシックなカラーで、いつものコーヒータイムをもっと特別な時間にできます。キッチンインテリアとして飾ったり、コーヒー好きな方へプレゼントとして贈るのもおすすめです。

キッチンインテリアとしてもオススメ「SUS coffee mill」

SUS coffeeブランド立ち上げの背景

 SUS coffeeブランドの商品は、いずれも捨てられるはずのコーヒーかすを再利用しています。コーヒーの風合いを生かしたデザインでおしゃれさを演出しつつ、地球環境にも配慮したサステナブルなアイテムとなっています。
 当社がコーヒーかすに着目したきっかけはコーヒーかすの大量廃棄問題です。コーヒーは、世界で多く消費されている嗜好品です。欧米中心だったコーヒー消費はワールドワイドに拡大し、「コーヒー人口」は国や地域をまたいで増え続けています。国際コーヒー機関の統計によると、令和元年での日本コーヒー消費量は約45万トンと、国内でも多くの消費者がいます。
 しかし盛況しているコーヒー文化の裏で、コーヒーから出るゴミの大量廃棄が問題視されています。とくに抽出後に残る使用済みのコーヒー豆は、温室効果の高いメタンガスを生成することから環境にも悪影響を及ぼします。当社はこの問題に着目し、日々慣れ親しんでいる食材からできたグッズは一般消費者の親和性も高く注目が高いと踏まえ、資源を再利用して製品化できないかと考えました。

 アイグッズは今後もサステナブルグッズの発展に尽力し、社会のSDGs促進に貢献してまいります。

SUS coffeeブランド立ち上げの背景

Twitterでツイート

Facebookでシェア

LINEでシェア

リンクをコピー

コピーしました

前の記事
新着情報一覧に戻る
次の記事
PAGE TOP