オリジナルグッズの企画生産

お役立ち資料
お問い合わせ
NEWS
NEWS
NEWS
NEWS

お知らせ

2024.02.09 UP

ホテル・飲食業界の”次世代の施策”が叶う今注目のエコアメニティ、配膳・清掃ロボットを展示!「第52回 国際ホテル・レストランショー」に出展

〜エコアメニティと、エレベーター連携ロボットを初披露〜

 エコアメニティを製作、業務用清掃・配膳ロボット販売をするアイグッズ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、2024年2月13日(火)〜16日(金)東京ビッグサイト東展示棟にて開催する「第52回 国際ホテル・レストランショー」(主催:一般社団法人日本能率協会)に出展します。

 「第51回 国際ホテル・レストランショー」とは、外食・宿泊・レジャー業界に向けた
商談専門展です。「安心、安全なサービス環境の確保ならびにSDGs対応促進」「デジタル技術の導入による生産性向上・人手不足対策」「地方創生に資する地域産品の全国展開、観光アクセスの高付加価値創出」に貢献する多くの企業が出展予定です。

 当社は今回、ホテル・レストラン業界の持続可能な企業活動を支援すべく、エコなアメニティや備品、オリジナルグッズ制作を行う『SUS amenity(サスアメニティ)』と業務用清掃・エレベーター連携・配膳ロボットを展開する『ROBOTI(ロボティ)』の2つのブランドを種類豊富に展示します。

上質で持ち帰りたくなる、次世代の“エコ”アメニティブランド『SUS amenity』

 『SUS amenity』では、竹カミソリやバイオマスヘアコームなどエコな素材を使用したアメニティや、使い捨てでなく持ち帰って使える上質なアメニティなど25種以上の豊富なラインアップで展開中です。さらに、素材・製品・パッケージも自由に選択できるオリジナル制作も可能。客室やホテル全体に統一感をもたらします。

<当日展示ラインアップ>

・竹、とうもろこし、コーヒー粉を再利用したエコ素材由来のアメニティ

 竹、とうもろこし、コーヒー粉の再利用素材など、5種類以上のエコ素材を使用したアメニティを取り扱っています。素材によってデザイン雰囲気も異なるため、ホテルにあった製品を比較・検討が可能です。

・アメニティのカスタマイズやケースの名入れが可能なオリジナルアメニティセット

 アメニティをお客様にお持ち帰りいただき、 ⻑く使⽤していだたくための「⼱着・ポーチセット」も展開。⽣地やサイズが異なる複数の種類から⼱着やポーチを選択し、貴社ロゴを印刷することで、オリジナルのアメニティセットを制作いただけます。

・スリッパやクリアボトルが完全特注で作れるオリジナルグッズ制作

 元々、法人向けにノベルティや販売品を多く企画・生産してきた当社。企画だけなく生産管理まで関わる当社のものづくりの知見を活かし、オリジナルでグッズ・アメニティを制作できます。コンセプトや予算に応じて、素材はもちろん、形状やパッケージにもこだわっていただけます。

スリッパやクリアボトルが完全特注で作れるオリジナルグッズ制作

エレベーター連携可能なロボットを初お披露目!『ROBOTI(ロボティ)』ブランド

 『ROBOTI』では、3種の人気配膳・清掃ロボットを実演展示する予定です。サイトやチラシ上では把握できない、ロボットの動作や操作性などを直接体験できます。

 さらに、サービスロボット業界で注目の高まるエレベーター連携ロボットも初披露。一般的に、300万円以上の工賃や数ヶ月の工事期間が必要で導入ハードルが高いとされるエレベーター連携ロボットですが、当社のサービスであれば30万円程度の費用と、半日の工事で導入が実現できます。ロボット分野に特化した担当者も駐在するため、店舗への導入イメージや費用対効果など、幅広いご相談にもお応えが可能です。

<当日展示ラインアップ>

・当社人気No.1!中型清掃ロボット「RACLEBO(ラクリボ)」

 家庭用のコンパクトさと業務用の広範囲清掃能力を兼ね備えたロボット。回転式モップと布モップの2種類がついているため、水拭き能力が高くレストラン特有の油汚れも綺麗に落とします。水換え、ゴミ回収、充電もすべて自動で完結するため手間がかかりません。専用アプリを使用すれば、清掃予約や履歴の確認、マップの修正まで遠隔で操作が可能です。

中型清掃ロボット「RACLEBO(ラクリボ)」

・ホテルや個室居酒屋など、ルームサービスに最適!エレベーター連携 配送・運搬ロボット「NAOMI-2(ナオミ2)」

配送・運搬ロボット「NAOMI-2(ナオミ2)」

 当製品はワンタッチで引き出しボックスが自動開閉するため、利用者にとって簡単にものの出し入れがしやすいです。左右のセンサー感度が高く、人の行き来が多く複雑なレイアウトでもらくらく配膳します。背面に21インチ(1920×1080HD 画質)のサイネージを搭載しているため、配膳しながらイベント宣伝も可能です。

・高性能な全自動床清掃を実現!エレベーター連携 清掃ロボット「KIRARA(キララ)」

 当製品は吸込、乾拭、掃き、水拭の4つの床掃除モードを搭載しており、1時間で約400〜700㎡の屋内を清掃可能です。さらに、飛び出し式のブラシがついているため、壁際0cmまで埃を逃さず、景観を美しく保ちます。エレベーターと連携しているためより効率的に清掃が可能です。

エレベーター連携 清掃ロボット「KIRARA(キララ)」

エコアメニティへの切替やロボット導入による人件費の削減で、宿泊・飲食業界の「サステナブル成長」に寄与

 当社は、創業以来、時流に合わせたものづくりに注力。3,000社以上のオリジナルグッズを制作し、時流に合わせて”今”求められるものづくりを提供して参りました。

 昨今では、プラスチック資源循環促進法によるアメニティ切り替え需要の高まりや、アメニティサービス業界の人手不足という社会課題が浮き彫りに。そこで、エコアメニティ・オリジナルグッズ制作、清掃・配膳ロボットなどの、サービスを多数展開することで、宿泊・飲食業界の、持続的な経営を支えてきました。アメニティ・ロボットの2つの角度からアプローチをしているからこそ、宿泊・飲食業界の理解度も深く、幅広いお悩みに寄り添うことができます。

 当日名刺を交換いただいた方には、80ページのボリュームで構成された『ホテル・旅館業界向け 総合カタログ』と、帆立の殻でできたエココースターをノベルティで配布予定です。この機会にご入手ください。

(左)総合カタログ / (右)エココースター
(左)総合カタログ / (右)エココースター

 当日はぜひ当社ブースまで足をお運びいただき、理想のホテル・レストランづくりをご相談ください。

【出展概要】
・展示会名:第52回 国際ホテル・レストランショー
・主催:一般社団法人日本能率協会
・開催日時:2024/2/13(火)~2/16(金) 10:00~17:00(最終日は16:30)
・会場:東京ビックサイト 東5ホール(〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1)
・当社ブース番号:5-K21
・当社展示内容:
 竹や天然素材を使用したエコで上質なアメニティ
 アメニティのカスタマイズやケースの名入れが可能なオリジナルアメニティセット
 スリッパやクリアボトルが完全特注で作れるオリジナル制作グッズ
 3製品の業務用清掃・エレベーター連携ロボットの展示
・展示会ウェブサイト:https://jma-hcj.com/

Twitterでツイート

Facebookでシェア

LINEでシェア

リンクをコピー

コピーしました

前の記事
新着情報一覧に戻る
次の記事
PAGE TOP